スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.13 青山繁晴がズバリ! 信じがたい菅総理のシナリオ

07.13 青山繁晴がズバリ! 信じがたい菅総理のシナリオ 3.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=1BRGwHw56qc&feature=mfu_in_order&list=UL

他の番組ではほとんど放送されない内容です。
動画は↓こちらです。民主の野郎から消されるかも?です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15009022

2011年7月13日、水曜日、17:00から関西放送で放送された『ニュース・アンカー』
という番組のうち、青山繁晴氏が説明された部分を、文字に書き起こしました。
以下が、14分37秒の動画に登場した会話のほとんど全てです。
動画は、将来的に消されてしまう可能性がありますので、一種の証拠として、
テキストに書き出すことにしました。


▼パネルのそばに立つ、村西アナ「経済産業省の幹部によると、海江田大臣は、
『菅総理にはめられた』 と何度も言っていると。」

▼パネルのそばに立つ、青山氏「(パネルを示しながら)はいこれ、
経産省の幹部、複数のシルエットを入れて貰ったんですが、
ほんとに複数に確認してきました。大事なことですからね。で、
いつもは電話がほとんどなんですが、実際に会いに行って、あのー、
しっかり聞いてきましたが、ええ、海江田さんは、こいういうふうに
ハッキリ言ってますよ、と。もう、あのー、この、何て言いますか、
口がこ、こんなに喰いしばってしまったりね。それから、涙をうかべたりして言ってますよ、と。

というのは、玄海町に行く前に菅さんに、あれほどしっかり確認して、
そして自分は、総理の大命も背負ったつもりで行って、やっと苦労して
話をまとめかけたら、そこでバーン!とひっくり返された、と。
つまり、自分を悪者にして、そのー、菅さんは、自分は脱原発のヒーローだと、
いう演出をしたいから、俺をはめやがったな、ということを実はですね、
言葉使いが汚くなって申し訳ないけど、実際にはそうやって、怒りをぶちまけてるそうです。

実はこれはですね、菅さんは、本当は、もう絶頂なんですよ。得意満面。
そのー、言わば絶頂、あるいは絶好調なんですよ。
僕らから見たら追い込まれているように見えるでしょ。菅さんとしては、
今やそのー、『脱原発解散』 ていう歴史的な衆議院解散総選挙へ向けて、
絶好調で突っ走ってる。そのためには、海江田さんのように気の弱いひとは、
もうどんどん使い倒すというふうになってるわけです。
それが、ところが、敢えて申しますが、菅さんそうやって絶好調で
行ってるように見えて、ひょっとしたらパタッと突然、辞意表明するかも知れない。」

▼スタジオ、デスクの人々山本アナ岡安アナ村西アナ「そうでしょうか?」

▼青山氏「はい、これは、もちろん分かりませんよ。あのー、えー、
しますと言っているのでは、もちろんありません。えー、僕にももう、
菅さんは度し難いところがありますから。
ただし、もしも、もしもですが、菅さんが辞意表明したら、
それは、健全な世論に従ったとか、あるいは野党の攻勢に負けたとか、
閣内不一致で苦しんだから、とかじゃぁ、ありません。
閣内不一致をむしろ作ろうとしているんですから。
もしも、万一、これから辞意表明あるとしたら、それは、
全く違う理由でしょう、と。それは、これではないか、と。」

▼村西アナ「先週もお伝えした、拉致事件容疑者の長男が関連する政治団体に、
菅総理と鳩山前総理が、多額の献金をしていたという問題です。」

▼青山氏「はい、これを出しますと、先週も御覧になって頂いた方は、
『あれ、それ先週もあったじゃないか』 と、おっしゃると思うんですが、
その通りなんですが、その後、私たちも調べていきました。あのー、
僕ももちろん調べましたし。すると、分かってきたのは、捜査当局は、
ずっとこれを、綿密に追っていてですね。実は、菅さんと鳩山さんだけの
問題ではないと、いうことが分かってきました。」

▼山本アナや岡安アナ「ほー。」

▼青山氏「えー、それは、民主党の、まぁ僕も信じ難いんですが、
今まで、拉致問題を熱心にやってきたと思われる議員までも含めての、
非常に深い闇かも知れない、ということなんです。

えー、それを後半、読み解いていきますけれども、キーワードは、これです。」

▼カメラが、『北朝鮮による日本侵食』 と書かれたボードをズームアップしながら写す。

▼村西アナ「ズバリ!キーワードは、『北朝鮮による日本侵食』。
民主党政権と北朝鮮との間に、どのような闇があるのか、このあと詳しく話して頂きます。」
~~CM~~

▼デスクの男性アナウンサー山本アナ、岡安アナ「拉致事件の容疑者につながる政治団体に、
多額の献金をしていた菅さん、鳩山さん。これは、報じている通りなんですけれども、
あのー、菅さんが、ひょっとしたら、辞める可能性がある、とまで青山さん、
言及されました。えー、さっそく続きをお願いしたいと、いうふうに思います。」

▼青山氏「はい、あのー、先週のアンカーで、このことを、おー、やりましたら、
たまたま、その翌日に、国会でこれは取り上げられましたね。」

▼村西アナ「そうでした。」

▼青山氏「えー、まぁ、国会で取り上げられたのは、予算委員会での、
あ、ごめんなさい、予算委員会じゃなくて、えー、復興特別委員会だったと思いますけど、
いずれにしろ法務委員会以外で取り上げられたのは、それが最初だったんですよね。
で、菅さん、どういう答弁するのか、非常に注目だったんですけど。
こういう答弁なさったんですよ。はい。」

▼パネル上に、『ローカルパーティーとしての ”市民の会”との連携支援のために行いました』
と映される。

▼村西アナ「この、献金について総理は、『ローカルパーティーとしての ”市民の会”との連携支援のために行いました』 と話しました。」

▼青山氏「えー、この答弁も、僕は大変、びっくりしたんですけれども。
これ、あのー、市民の会、えーっと、市民の党だと思いますけれども、えー、いずれにしろ…」

▼山本アナ デスクのほうから「市民の会」

▼青山氏「はい、すいません。」

▼村西アナ「『政権交代をめざす市民の会』 が正しい名前ですね。失礼しました。」

▼青山氏「あとでもう一度、説明しますが、複雑な構図になってるんですが。
『市民の党』 という一種の政党と、それから、それの関連する政治団体、
それが『政権交代をめざす市民の会』 っていうんですが、それと、その、おー、
『連携支援のためにやった』 とハッキリおっしゃったわけですよ。
これ、なぜ驚いたかというと、なぜ、内閣総理大臣になってる菅さんが、
ま、総理大臣になる前だけども、6250万円っていう多額のお金を、
このー、政権交代をめざす市民の会に、それも、北朝鮮の、拉致容疑者の側と、
つながりが疑われるところに、わざわざお金を出したのか。
これ、まだ事件になっていませんから、『動機』 という言い方は適切じゃないかも知れないけど、
そのー、動機になっているのは何ですか?と捜査当局側に訊いたら、
『や、それは、菅さんが、そういう言わば、警察の言い方で申し訳ないけど、
左翼の中で、左翼陣営の中で、連帯、連携したくて、助けたかったんでしょう』
と、文字通り言われたんですよ。
それを、国会答弁で直接出てきたっていうのは、僕は、大変びっくりしたんですが。
その、国会審議の過程からも、あるいは皆さん、さっき言いました通り、
捜査当局の綿密な調べの中で、民主党議員、6人、名前が出てきたんですね!
で、その、6人の民主党議員も、献金をなさっているわけですけれども、
その中でも、突出した形に見える人が、2人いるんです。はい、ちょっと出して下さい。」

▼パネルに『拉致問題特別委員会理事、鷲尾英一郎氏 法務政務官、黒岩宇洋』の名前が映される。

▼村西アナ「それが、鷲尾英一郎、拉致問題特別委員会理事と、黒岩宇洋(たかひろ)、
法務政務官、2人とも新潟選出の民主党衆議院議員です。」

▼青山氏「はい。これあのー、僕は、実は個人的にも非常にショック受けたんですけど、
特にこの鷲尾さんのほうですね。僕はあのー、たぶん一度もお会いしてないと思うんですが、
前から名前よく聞いてたんですよ。というのは、民主党の中では、いわゆる保守派の方だと、
いう評価が定着してて、で、拉致問題に熱心で、拉致被害者の家族の方と、
会ったりもしていると。熱心に活動してるんですよ、ということを聞いてて、
そして更に、現在、衆議院拉致問題特別委員会の、理事をなさってるわけですね。

この方が関与しているってことを、ちょっと僕、話しながらも、未だに頭、
こうガーン!と叩かれたようなショックを感じるんですねー。そして、
こちらの黒岩さんのほうはですよ。あのー、この方も僕はお会いしたことありませんが。
現職の、法務大臣政務官ですねー。で、法務大臣政務官っていうのは、
要するに法務省の中の政務三役の一人ですから、たとえば公安捜査庁の情報を
知りたいと言ったときに、公安捜査庁は、断りきれないんですよ。つまり、
北朝鮮について、日本が集めたインテリジェンス、機密情報に、直接さわれる立場にあるわけですね。

それが、北朝鮮との関係が疑われる団体と、お金のやり取りがあるっていうのは、
これ、もう、まぁ驚天動地の話なんですよ。」

▼村西アナ「ほんとですねー。」

▼青山氏「これもし日本に『スパイ防止法』 っていう法律があったならば、
あの、これ、とっくに強制捜査の対象になってても、おかしくはないです。
今現在、日本にそういう法律ありませんから、これ、フェアに申しますが、
強制捜査じゃなくて、今まで『捜査当局に調べ』 って申したのは、内定、
ではありますけどね。そしてその上でですね、その、捜査当局の調べによって、
だいぶお金の流れっていうのがハッキリしてきたんです。はい、それちょっと出して下さい。」

▼村西アナ「図で、御覧頂きます。」

▼パネルに、図1が映される。・・・・・・・・・・・・図1:添付写真を参照。

アンカー01

▼青山氏「さぁ、これが大変でですね。これ、あのー、まぁ、
これでも相当ややこしい話を、あの、割と簡潔にしてるんですが、
さっき僕たちも、ちょっと言いかけて、多少言い回し、混乱しましたけどもね。
この、現職総理と、前総理のお二人は、この『市民の党』 を、まぁ避けるかのように
、関連する団体の『政権交代をめざす市民の会』 のほうに、お金を、
この二人合わせて7250万円もなさってるわけですね。
で、ところがこの『市民の党』 とですねー、この、おー『政権交代をめざす市民の会』
っていうのは深い関係があってですね。これあのー、あんまりややこしいんで、
僕も基礎資料を確認しながら言いますが、事務担当者が全く同じ人なんですねー。
そして、このー、『市民の党』 の関係者っていうのは、これ、『関係者』
になってるけど、これ、現職の市会議員や県議です。いろんなところのですね。
で、ここに属してる地方議員が、ここ(政権交代をめざす市民の会)に、
献金してるという。ま、だから、これ、非常に深い関係が分かるわけですねー。
そして、あのー、実はここに書いてませんが、菅さんの資金源として、あのー、
民主党の、政党助成金も、実は疑われているわけです。ということは、
私たちの税金、関係してくるんです。」

▼山本アナ「そうですねー。」

▼青山氏「つまり、党のお金はここ(政権交代をめざす市民の会)
に入って行くわけですよねー。で、党のお金が、そこに入っていて、
たとえばさっき言った、僕がショック受けたこの鷲尾さんで言うと、
この2つ政治団体、『わしお会』 と、『わしお英一郎 東京応援団』
っていうのがあるんですが、これもあのー、基礎資料見ながら、確認しながら申し上げますとね。

これ、じつは『市民の党』 とどれだけつながりが深いかというと、
まず、所在地が『市民の党』 と同じなんですよ。うん。で、
この『わしお会』 で言うと、ここの会計責任者は、『市民の党』
の代表の方なんです。『市民の党』 の代表が、ここの会計責任者をやっていると。
それから、事務担当者は、『市民の党』 と同じ人。

そしてこの、『わしお英一郎 東京応援団』 のほうは、ここも所在地は『市民の党』
とまったく同じで。そしてここの場合は、代表そのものが、『市民の党』
と、この『わしお英一郎 東京応援団』 と、同じなんですよ。」

デスクの人々「えー!!」山本アナ、岡安アナ

▼青山氏「で事務担当者も、また重なってるわけですね。」

▼村西アナ「そのもの、って言ってもおかしくないですよね。」

▼青山氏「そのものです。これは、関係があるっていうんじゃなくて、
○○さん(丸山さん!?←女子アナの名前、聞き取れず)言ったとおりで、
そのもの、同じ一枚の紙みたいな話ですよね。で、これが、両方とも去年の夏に
解散してて、それで今、鷲尾さんは、どういう弁明を、なさってるかというと、
『いや、もう解散してるから』 っていうことを、おっしゃってるわけです。
しかし、去年の夏解散したからと言って、このつながりが、
それで何か変わるわけじゃないわけですよ。実際はですよ。
そしてお金の流れを見るとですよ。これあのー、ここの政治団体(わしお会)
から『市民の党』 にやっぱり菅さんや鳩山さんのように、お金を贈ってるわけですねー。
そして、そのー、お金を贈ってるだけじゃなくて、実はこうやって、
市民の党の側(先ほど地方議員らで構成されていると説明された関係者たち)
からお金がここ(わしお英一郎 東京応援団)に来てるわけです。
つまり、お金をぐるぐるグルグル回してることになるわけですよ。
それは、法務大臣政務官の、黒岩さんも、えー、実は似たような事情なわけですよね。
そして、このー、政治団体についても、この『市民の党』 と、これ、
もう一回基礎資料を確認しながら言いますと、おー、
(黒岩氏の政治団体『越後の暴れん坊』 を指し示しながら)事務担当者は同じ人なんですよ。」

▼デスクの人々「えー!」

▼青山氏「で、今、この方は、黒岩さんは、『この政治団体は関係ない』
とおっしゃてるんですが、これ、変な名前でしょ。越後の暴れん坊。
これ、暴れん坊っていうのは、これ、実は黒岩さん、学生時代にとても元気だったそうで、
東大を中退してる方なんですけど、学生時代に『暴れん坊』
っていう名前で呼ばれてたんですよ。だから、ま、そりゃ、偶然同じ名前、
そりゃちょっと考えられない、そりゃあるのかも知れないけど、
少なくとも捜査当局は、関係ないとゆめ思ってないわけですよ。
これ、全部同じつながりだという見方を、してるわけですね。そして、
じゃぁ、さらに、じゃぁ『市民の党』 っていうのは、結局、その、
どういう政治団体なのかというと、えー、これは、捜査当局、公安当局の見方は、こうなんです。

▼パネルに『政治団体 ”市民の党”は、北朝鮮とのかかわりがある』 と映しだされる。

▼村西アナ「公安当局の幹部によると、政治団体 ”市民の党”は、北朝鮮とのかかわりがある」

▼青山氏「はい。これも、あのー、基礎資料を見ながら正確に申しますとね。
この、『市民の党』 の、北朝鮮とのかかわりというのは、えー、ここの、
代表の方が、平成12年に、北朝鮮に行って、そして、えー、よど号事件の関係者、
これ、よど号事件の関係者っていうのは、これもちろん日本人なんですが、
キム・ジョンイル総書記に、媚びたのか、命令されたのか、ヨーロッパを中心に、
日本人を拉致していったんですよ。ね、えー、それは、石岡さんとか、
松木さんとか、あるいは有本恵子ちゃんとか、そういうことがあったわけですけれども。
この北朝鮮を訪れて、この『市民の党』 の代表者が、そういう人と接触したっていうのは、
これは実は確認されてる事実なんですね。
したがって、今まで、えー、皆さんに聞いて頂いた話からすると、
そのー、やっぱり、僕だけではなくて、どの方も、これ、立場の違いを超えて、
ま、日本社会、日本政治の深い闇、というか、その北朝鮮というものに、
もの凄く喰い込まれているんじゃないかと。で、それが、いわゆるそのー、
捜査当局の言うところの、左翼陣営ということにとどまらずに、僕らが全てを総合的に、
フェアに判断すると、保守派、あるいはそのー、拉致事件の解決に熱心と思われてる人の
ところまで、しっかり手が伸びていて、それが、この政権の在り方に、相当影響してて、
下手をすると、政党助成金がそこでグルグル回されてると。で、実は情報も、
そこで回されてる、というおそれがあるってことは言わざるを得ません。
で、その上で、今日最後に申したいのは、これを全部ネガティブに捉えるんじゃなくて、
あの、僕は今、この菅政権の、末期症状によって、むしろ膿が出てると思ってます。
今まで見えなかった、膿が、まぁ、ドロドロと出ている状態で、そのー、
見たくない物をハッキリ見るところからしか、ほんとの希望は出ませんから、
私たちはこの際、捜査当局の調べを待つだけじゃなくて、あのー、国会への、
まさしく国政調査権も使って、調べるように、私は有権者が国会に要求すべきだと思います。

▼山本アナウンサー「膿が出ているような今のこの状況の中で、
一部を除いて、多くのそのー、マスコミってのが、これを正面から
取り上げようとしないばかりか、全くふれないメディアもありますよね。」

▼青山氏「えーっと、というか、ほとんど、ふれられないほうが多いですね。
えぇ、だからそのためにもねー、国会審議でどんどん、どんどん、
それをやっていくと、その、おー、メディアも取り上げざるを得なくなりますから。
あの、それが僕、肝心なところだと思います。それから最後に、さっきの菅さんの国会答弁、
予算委員会だったのか、特別委員会だったのか、もう一度確認して、
この番組の最後に、しっかり確認してお伝えしようと思います。」

▼デスクの山本アナウンサー「はい、えー以上、ニュースでズバリ!でした。コマーシャルです。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

k.kazu

Author:k.kazu
大阪生れ大阪育ちの一般人です。売国詐欺政党中国の飼い犬民主党大嫌い!社民、共産、公明、それに日教組不要です。苦情を言う為に嫌いな人もフォローしています。国賊小沢、鳩山、管、仙石、枝野、野田、原口等とにかく民主及び上記の政党、団体は潰すべき!ツイッター http://twilog.org/ksakino1

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。